ベラ ジョン カジノ 入金 できない

オンラインカジノぶろぐ

天井 壁紙 一人 で 貼る 中国遊商が岡山県防犯協会に「防犯対策電話録音機」を贈呈

投稿日:

中国遊商 岡山県防犯協会 防犯対策電話録音機

左から小川実生活安全部長、山本基庚理事長、島村裕史専務理事、山田希和事務局長、岩本幸一生活安全企画課長

中国オンラインカジノぶろぐ機商業協同組合(山本基庚理事長)は2022年12月23日、「防犯対策電話録音機」80台を公益社団法人岡山県防犯協会(友實武則理事長)に贈呈した。

この電話録音機は、既存の固定電話機に付属の電話線をつなげるだけで簡単に取付けでき、電話がかかると相手側に警告メッセージが流れ、通話音声が自動録音される。録音時間は60分まで、録音件数は30件まで録音可能。高齢者を狙った特殊詐欺被害防止に非常に有効とされており、今後、県内各地区防犯連合会を通じて特殊詐欺被害に遭いやすい高齢者を中心に配られる。

岡山県警察本部にて小川実生活安全部長と岩本幸一生活安全企画課長臨席のもと執り行われた贈呈式では、山本基庚理事長から岡山県防犯協会の島村裕史専務理事に目録を手渡され、島村専務理事は「大変有り難い。今後、被害防止のために有効活用させて頂く」と感謝の言葉を述べた。最後に小川生活安全部長から謝辞が述べられ、生活安全企画課小池昌広補佐から防犯機器機能等の説明を受け贈呈式を終了した。

岡山県警察本部生活安全企画課によると、県内で2022年に入って確認された特殊詐欺の被害件数は11月末現在141件(前年同期比33件増)、被害額は約2億8,300万円(前年同期比約1,800万円増)。

-業界ニュース
-, ,

Copyright© オンラインカジノぶろぐ , 2024 All Rights Reserved.