犬夜叉 スロット 画面

オンライン資金移動サービスサービス オンラインカジノ

鉄拳 天井 期待 値 オンライン資金移動サービスサービス オンラインカジノ機性能調査、行政通報の留保を解除

投稿日:

一般社団法人オンライン資金移動サービスサービス オンラインカジノ産業健全化推進機構(五木田彬代表理事)は2 月22 日、業界関係者向けにプレスリリースを発信。これまで留保していたオンライン資金移動サービスサービス オンラインカジノ機性能調査で異常が発見された場合の行政通報を、2 月27 日より解除すると発表した。

平成27年6月1日より開始した同機構によるオンライン資金移動サービスサービス オンラインカジノ機性能調査。周知の通り、同調査ではパチンコ機の一般入賞口への入賞状況を確認する。調査の結果、異常が発見された場合、行政に通報する流れとなるが、これまで、業界挙げて「検定機と性能が異なる可能性のあるぱちんこ機」の撤去・回収を進めていた経緯もあり、同機構では行政通報を留保していた。

しかし今年に入り、「検定機と性能が異なる可能性のあるぱちんこ機」の撤去・回収に目途がついたこと、警察庁から要請があったこと、オンライン資金移動サービスサービス オンラインカジノ機性能調査の周知徹底も図られたこと等を勘案し、同機構では2月21日開催の臨時理事会で行政通報の留保の解除を決議した。

プレスリリースで同機構は「オンライン資金移動サービスサービス オンラインカジノ機性能調査を行ったぱちんこオンライン資金移動サービスサービス オンラインカジノ機の一般入賞口への入賞状況が、検定を受けた型式のオンライン資金移動サービスサービス オンラインカジノ性能と『かけ離れていた場合』を異常なオンライン資金移動サービスサービス オンラインカジノ性能と判断し、行政通報致します」とした。

-業界ニュース
-,

Copyright© オンライン資金移動サービスサービス オンラインカジノ , 2024 All Rights Reserved.