天井 壁紙 一人 で 貼る

東京 カジノ 計画

犬夜叉 スロット 画面

投稿日:2016年6月1日 更新日:

㈱SANKYO (筒井 公久 代表取締役)は6 月1 日、都内港区のANA インターコンチネンタル赤坂でパチンコ新台「フィーバーa-nation 」のプレス発表会を開催した。

「a-nation」は、今年で15年目を迎え、これまで延べ550万人以上の観客を魅了してきた日本最大級の音楽イベント。今年も7月29日~8月4日までの7日間と、8月27日と8月28日の2日間、開催予定となっている。

同イベントとのタイアップとなる本機では、全15アーティスト(※詳細は本文下に記載)・計45曲を搭載。このうち、9アーティストがパチンコ初登場で、また本機でしか見られない未公開映像も16曲あり、「究極の歌パチ」に相応しい内容となった。

スペックは特賞確率1/319で、突入率100%のST(ST33回転、時短67回転=電サポ100回転)を採用。継続率は72%となり、電サポ中の大当りのうち70%が15R大当り(払出玉数1,950個)となる。

プレス発表会では、本機に出るアーティストの中から、特別ゲストとして倖田來未さん、鈴木亜美さん、hitomiさんが登場。機種のアンベールやトークショーを行った。その中でそれぞれ「(音楽イベントとパチンコ)夏を2度、美味しく楽しんで頂ければ」(倖田來未さん)、「たくさんのアーティストのライブが楽しめるので、何度もホールに足を運んで頂ければと思う」(鈴木亜美さん)、「夏に相応しい台。楽しんで下さい」(hitomiさん)とコメントし、本機をアピールした。

本機の導入開始日は8月1日を予定している。

【出演アーティスト一覧】
Every Little Thing、m-flo、globe、倖田來未、後藤真希、ZIGGY、鈴木亜美、SOLIDEMO、TRF、Do As Infinity、AAA、浜崎あゆみ、hitomi、May J.、U-KISS

111写真説明 左からhitomiさん、㈱SANKYO取締役専務執行役員の富山一郎氏、倖田來未さん、鈴木亜美さん

CR FEVER a-nation

(C)avex live creative Inc. (C)avex management Inc. (C)avex vanguard Inc. (C)avex music creative Inc. (C)TOKUMA JAPAN COMMUNICATIONS CO.,LTD.

https://youtu.be/8YkBfOfWxgk

-新台
-

Copyright© 東京 カジノ 計画 , 2024 All Rights Reserved.