吹き抜け 天井

オンラインカジノ 開発

ネズミ 天井 裏 追い出す

投稿日:

SANKYOはこのほど、パチスロ新台「Lパチスロ マクロスフロンティア4」(型式名:Lマクロスフロンティア4bA)の販売を発表した。人気のマクロスシリーズとしては初のスマスロで、マクロスとしては2021年の「パチスロ マクロスデルタ」、マクロスフロンティアとしては2017年の「パチスロ マクロスフロンティア3」以来となる。

Lパチスロ マクロスフロンティア4_筐体

©2009,2011 BIGWEST/MACROSS F PROJECT

設定 歌姫BONUS確率 AT初当たり確率 出玉率
1 1/276 1/507 97.7%
2 1/271 1/495 98.7%
3 1/258 1/461 101.2%
4 1/237 1/407 105.5%
5 1/216 1/359 110.1%
6 1/204 1/331 114.9%

通常時は、レア役や規定ゲーム数消化から歌姫BONUS(純増約5.0枚/G)を目指すゲーム性。BONUS中の抽選、もしくは消化後に突入する歌姫ZONEでメドレーステップアップが成功すればATに突入する。ATは最初に「トライアングルチャンス」が発生し、初期ゲーム数を決定。アルトだけは1G完結で、40or100or200G。ランカLIVE、シェリルLIVE、超時空LIVEは8G継続し、ランカは最終ゲームに告知、シェリルは毎ゲーム上乗せ、超時空も毎ゲーム上乗せだがその性能が高く、平均ゲーム数は順に、70G、70G、200Gとなっている。

「トライアングルチャンス」後に開始されるのが、純増約1.5枚/Gの基本AT「バルキリータイム」。レア役によるゲーム数上乗せ、ゲーム数の減算がストップしつつ10or20G+αの間BONUS高確率状態となる「歌姫D’LIVE」、そしてBONUS、これらを絡めながら出玉を増やしていく。そして、BONUS10回獲得などで上位AT「超時空バルキリータイム」に突入。純増が約5.0枚/Gに固定され、BONUSパートとSTパートが約90%でループする。突入時の期待枚数は約2,500枚だ。

通常時もAT中も重要なのが、ヒロインのシェリルとランカ。見た目の色からもわかるように、シェリルはチェリー、ランカはスイカに対応している。そして、各ゾーンが「シェリル状態」と「ランカ状態」に分かれており、例えば歌姫ZONEが「シェリル状態」なら弱チェリーでも約50%でAT当選、強チェリーならAT濃厚となるのだ。また、液晶に「-・?・?」というナビが表示されたらチェリーorスイカの可能性大。中から止めるとどちらのフラグなのかをほぼ一発で判別でき、右から止めると第2リール停止まで期待感が継続する。どのように楽しむかはプレイヤー次第だ。

オンラインカジノ 開発開始は2024年1月9日を予定。

-新台
-, , , ,

Copyright© オンラインカジノ 開発 , 2024 All Rights Reserved.