鉄拳 天井 期待 値

カジノ スピン

西陣 パチンコ 評判

投稿日:2023年4月10日 更新日:

P銀河鉄道999 Next Journey 1/100ver._ロゴ

平和は4月3日、パチンコ新台「P銀河鉄道999 Next Journey 1/100ver.」(製造元:アムテックス、型式名:P銀河鉄道999NJLOYU1Y)の販売を発表した。本機は2022年12月に導入された「P銀河鉄道999 Next Journey」の甘デジバージョン。スペックは大当たり確率1/100.9の一種二種混合タイプで、甘デジでありながら右打ち中の大当たり比率約75%を10ラウンドが占めている点がウリ。また、右打ち中の回転数も遊タイム到達回数にカウントされるため、前作の甘デジより遊タイムが身近になっている点も特徴になっている。

■基本スペック
・大当たり確率 1/100.9
・右打ち中図柄揃い確率 約1/100.8
・賞球 1&5&10
・RUSH突入率 約42%
・RUSH継続率 約65%
・ラウンド 2Ror3Ror10R(10C)
・出玉 200個or300個or1,000個
・電サポ 50回or100回
・遊タイム 大当たり間250回転消化で電サポ380回

初当たりの大半は「GALAXY BONUS」となり、消化後は電サポ50回の「GALAXY RUSH」に突入。ここで大当たりを射止めた場合は(期待値は残保留を含めて約42%)、以降の電サポ回数が100回にランクアップする。初当たりが「MAX GALAXY BONUS」なら、電サポ100回の「GALAXY RUSH」に直行だ。

電サポ100回時の継続率は、残保留も含めて約65%。この100回転は、高速演出重視の前半50回転、リーチ演出重視の後半50回転の2パートから構成されている。また、右打ち中の大当たりは約75%が10ラウンドなので、甘デジらしからぬ出玉の塊に期待できることも大きな特長だ。

遊タイムは、大当たり間を250回転消化することで電サポ380回が得られ、この際の引き戻し率は残保留も含めて約98%になっている。

6月19日よりホール導入開始予定。

P銀河鉄道999 Next Journey 1/100ver._筐体

©松本零士/零時社・東映アニメーション

-新台
-, , ,

Copyright© カジノ スピン , 2024 All Rights Reserved.