吹き抜け 天井

自民党 カジノ 議連

犬夜叉 スロット 画面 歴代最高の上乗せ頻度を実現/大都技研「忍魂 ~暁ノ章~」

投稿日:

㈱大都技研(木原海俊代表取締役社長)は4 月3 日、スロット新台「忍魂 ~暁ノ章~」を発表した。

上乗せ型 A+ART 機の元祖「忍魂」の正当後継機となる本機。ART「月光ノ刻」は1 セット 50G+αのゲーム数上乗せ型 ART。初代同様、月が赤く輝く状態(=高確状態)でのチャンス役は上乗せの超チャンスで、本機は歴代忍魂シリーズ最高峰の上乗せ頻度を実現している。

また、ART中の高確状態でのボーナス当選も大チャンスだ。高確状態中に引いたビッグボーナスは、強力な上乗せ特化ボーナス へと進化。さらに消化中は技術介入を駆使することで、様々な抽選が優遇される。一方のレギュラーボーナスでも、フリーズ確率が大幅アップとなり、フリーズ発生時はART「月光ノ刻」を複数ストックする。

2 shinobi damashii©DAITO GIKEN,INC.

-新台
-

Copyright© 自民党 カジノ 議連 , 2024 All Rights Reserved.